理事長・病院長挨拶

理事長・病院長 土江 仁

遠くに狭山丘陵を望むここ所沢市狭山ヶ丘に、昭和49 年に診療所を開院しました。昭和55年に所沢緑ヶ丘病院とし、平成 19 年に現在の医療保険対応の一般(急性期)33 床、医療療養(慢性期)111 床の病院として、地域の皆さまに愛される病院を目指して医療を展開しております。
診療科は内科全般で、特に循環器科、消化器科に関しては力を入れており、地域での評価を頂いております。
療養病棟では、医療の必要な慢性疾患患者様が長期に入院されています。患者様、ご家族様共に安心して頂けるよう、患者様の目線に立った看護を心がけております。
今後も、地域の皆さまが当院を選んで受診、入院して頂けるように、職員一同、医療、看護、介護の質を上げるべく努力してまいります。

理事

理事・医師 土江 博人

病院理念

患者様の訴えを傾聴し、暖かい心をもって診察に当たり、必要な検査を行い、その結果を丁寧に説明した上で患者様
の自己決定を尊重のもとに医療・看護・介護をいたします。

沿革

S49.6.1 土江医院開設
S55.7.1 所沢緑ヶ丘病院開院
S58.3.1 特例許可(老人)病院
S59.11.1 医療法人仁栄会設立
S62.7.31 増築 許可ベッド 200 床
H10.9.1 緑ヶ丘訪問看護ステーション開所
H11.1.1 療養型病床群許可 病床数 199 床
H11.9.1 緑ヶ丘居宅介護支援事業所開設
H13.1.1 医療保険対応病床 99 床
介護療養型医療施設 病床数 100 床
H15.9.1 医療保険対応病床 46 床
〔一般(急性期)病床数 23 床/療養(慢性期)病床数 23 床〕
介護療養型医療施設 153 床
H17.5.1 医療保険対応病床 46 床
〔一般(急性期)病床数 27 床/療養(慢性期)病床数 19 床〕
介護療養型医療施設 153 床
H18.7.1 医療保険対応病床 92 床
〔一般(急性期)病床数 32 床/療養(慢性期)病床数 60 床〕
介護療養型医療施設 104 床
H19.7.1 医療保険対応病床 92 床
〔一般(急性期) 病床数 32 床/療養(慢性期) 病床数 60 床〕
介護療養型医療施設 84 床
H19.8.1 医療保険対応病床 144 床
〔一般(急性期) 病床数 33 床/療養(慢性期) 病床数 111 床〕
H20.12.31 緑ヶ丘訪問看護ステーション 休止
緑ヶ丘居宅介護支援事業所 休止
H23.11.30 院内薬局の廃止

設備

許可病床数

144床

施設概要

急性期病棟
循環器内科を主とした内科全般の急性期病棟です。血液疾患や難病指定の自己免疫疾患から癌の治療まで幅広く、且つ、専門的な治療を行っています。さらに毎週10件近い心臓カテーテルも行っています。

医療療養病棟
慢性疾患や障害があり、医学的な管理の元での看護、介護が必要な方に療養していただく病棟です。

医療設備

64列マルチスライス

・64列マルチスライスCT検査装置(128スライス)
・デジタル式消化器用X線透視診断装置
・デジタル式循環器用X線透視診断装置(シネアンギオ装置)
・超音波検査機器(腹部・心臓・甲状腺・乳腺)
・電子内視鏡装置(上部消化管ファイバー・大腸ファイバー)
・ホルター心電図解析装置
・解析付心電図
・多項目自動血球分析装置
・血液ガス分析装置
・骨塩量測定装置(DEXA法)
・低周波治療器
・乾性湿性温熱療法パック装置
・手術室


手術室

手術室前